3歳からキッズ脱毛ができるの?本当に安全なの?

手を上げる少年少女

 

最近では、大人女性のみならず、キッズ脱毛が主流となってきました。

 

小学生くらいになると、女の子は急に背伸びをしたがるようになり、まだ小学生でありながらも「美意識」の高い子供が増えている為、脱毛に興味を持つ子も出てきます。

 

また、自身のムダ毛をコンプレックスに感じる子もいたり、我が子のムダ毛に悩む親御さんがキッズ脱毛に興味を持ち始めるようになります。

 

特に女の子をお持ちのご家庭はキッズ脱毛に強い興味を抱いているようです。

 

キッズ脱毛についてのお悩みは?

笑顔の少年少女イラスト

 

脱毛サロンでキッズ脱毛をする理由は?

 

キッズ脱毛と大人女性の脱毛に違いはある?

 

キッズ脱毛の痛みや安全性は?

 

など、本人のみならず、親御さんにとっては心配事が多くなりますよね。

 

ここでは、これらのキッズ脱毛に関する疑問について、その解決策を解説していきたいと思います。

 

キッズ脱毛に興味はあるけれど、実際にはキッズ脱毛は何歳から施術を受けることができるの?

祖父と少女

 

キッズ脱毛は、ディオーネを利用する場合は3歳から、また、エピレを利用する場合は7歳から脱毛施術を受けることができます。

 

子供のお肌はとてもデリケートである為、キッズ脱毛を提供している脱毛サロンは、子供のお肌にも負担とならない脱毛方法を用いた施術を行っています。

 

施術後のアフターケアまでしっかりとケアしてくれるサロンがある為、3歳からの小さなお子様にも、お肌に負担を与えることなくムダ毛を処理することができるのです。

 

各サロンのキッズ脱毛の現状

ランドセル少女後ろ姿

 

キッズ脱毛を行う脱毛サロンの代表格として有名なサロンは、ディオーネとエピレです。

 

ディオーネでは3歳という低年齢から、一方、エピレでは、7歳から脱毛施術の受け入れを行っています。

 

脱毛サロンでキッズ脱毛をする理由は?

 

昔は脱毛は大人だけのものといった概念があり、未成年の方でも特に低年齢の子供に向けた脱毛コースの設定は行っていない脱毛サロンがほとんどでした。

 

しかし、近年では、キッズ脱毛を行う脱毛サロンがいくつか出てきました。

 

脱毛サロンを利用して、子供のお肌に何か悪影響があるのではないかと心配になる親御さんも多いと思いますが、実際にはしっかりとした高度な技術と管理がなされている為、脱毛サロンでキッズ脱毛を行うことに不安はないと言えます。

 

実際に脱毛施術を受ける前には、無料カウンセリングを受け、子供のお肌状態や毛質、アレルギーの有無など、詳細をチェックします。

 

また、脱毛サロンによってはパッチテストを行うところもあります。

 

キッズ脱毛を可能としている脱毛サロンは、ディオーネとエピレがあります。

 

エピレでは、鼻下やアゴの他、両ひざや両ひじ、背中などの19部位の中から好きな箇所を2箇所チョイスすることになります。

 

また、ディオーネでは、特に肌トラブルがないことを前提とすれば、前肢のほとんどの部位を問題なく脱毛することができます。

 

そして、現代は、「美」を追求する男性が増えているのと同じように、小学生の男の子でさえも脱毛を行うこともあります。

 

脱毛サロンによっては、男の子を受け入れしてくれるサロンもある為、キッズ脱毛コースを提供する脱毛サロンに確認して見ると良いでしょう。

 

キッズ脱毛と大人女性の脱毛に違いはある?

 

キッズ脱毛は、小学校低学年から高校生までの子供に対して行う脱毛を指します。

 

脱毛サロンによってはキッズ脱毛というコース名を付けているところもあります。

 

子供の肌は大人の肌に比べると皮膚が薄くデリケートである為、大人と同じ出力の光を照射することができません。

 

その為、大人と比較すると低出力で施術を行い、毎回の施術も大人よりもさらに慎重に行われることが多いです。

 

キッズ脱毛の痛みや安全性は?

 

キッズ脱毛を行う脱毛サロンのうち、ディオーネが提供する施術法はハイパースキン法です。

 

また、エピレではフラッシュ脱毛となり、いずれの施術法も痛みを感じない方法に該当していることから、小さいお子様でも安心して脱毛施術を受けることができます。

 

また、子供の成長過程において、年齢が10歳~12歳頃になると、生理が始まり、それを境にホルモンバランスが変化し、一時的にキレイに脱毛完了していても、再びムダ毛が生えてしまうことがあります。

 

その為、本来のキッズ脱毛も、生理が始まってから行うとより効果的であると言えます。

 

子供が脱毛サロンに通うのも、大人の脱毛と同じで、毛周期に合わせた脱毛を行うことが一般的です。

 

その為、2ヵ月に1回のペース配分で効果的な脱毛施術を行います。

 

まとめ

両親と親子イラスト

 

キッズ脱毛を受ける際に注意すること

 

キッズ脱毛を行う際は、可能であれば、生理が始まり、ホルモンバランスが安定してくる15歳以上になってから行うと、より効果的な脱毛を実感することができると言われています。

 

生理が始まる前にムダ毛を脱毛していても、生理が始まってしまうことでホルモンの分泌が活発になり、ムダ毛が再生する可能性が高く、その際は再び脱毛施術を受ける必要があるのです。

 

キッズ脱毛を行う際は、思春期と呼ばれる年齢を迎えることで、ムダ毛が再生する可能性が高いということを理解した上で施術を受ける必要があります。

 

キッズ脱毛についての詳細は、コース契約前に説明がある為、その時点で再度検討するのも良いでしょう。

 

キッズ脱毛おススメサロンの詳細はこちら