子供のムダ毛処理は何歳からOK?

笑顔のランドセルの少女

 

子供が成長し、自身の身だしなみに気を使い始めるのが小学生頃だと言われています。

 

その頃から、ムダ毛を気にし出す小学生が増えると言われています。

 

その段階でムダ毛処理を行うことを、親御さんは「まだ早いのではないか!?」などと思いがちです。

 

しかし、今の時代は、子供がまだ小さいと思われるうちからムダ毛対策しておくと、将来に渡りムダ毛処理がとても楽になるのです。

 

ムダ毛処理を始める時期が、「早い」か「遅い」かと言うよりも、本人や親御さんが気になり始めた時にスタートするのが良いと言われています。

 

 

ムダ毛は小学生の頃から気になり始めるもの!?

笑顔のランドセルの少女と少年イラスト

 

小学生高学年に差し掛かる頃になると、自分が他の子よりもムダ毛が濃かったり、眉毛が太いなどといった理由から、周囲の男子や女子からからかわれたり、大事になればイジメに発展することもあるのです。

 

からかわれた本人はとてもショックであり、また、それ以降、本人にとってはムダ毛がコンプレックスとしか感じなくなり、学校に行くのもストレスになってしまうこともあります。

 

さらに年齢を重ね、中学生や高校生となった際は、誰かを好きになるといった恋愛についてもムダ毛が影響するお子様も多数存在します。

 

ムダ毛に悩む子供達の心を探る

笑顔の幼稚園児と先生のイラスト

 

ムダ毛に悩むお子様は、誰にもそのことを離せずに一人で問題を抱えてしまっていることが多い傾向にあります。

 

その為、できるだけ早く、信頼する親に相談することが近道です。
なぜなら、意外に、あなたが悩んでいるよりも、親御さんの方があなたのムダ毛に悩んでいる可能性が高いと言えるからです。

 

ムダ毛が気になるからと言って、カミソリなどを使用した自己処理を行うことは避けましょう。

 

悩みを相談することで、一緒に解決策を考えてくれます!

 

ムダ毛に悩むお子様のキッズ脱毛を考える

 

ムダ毛についての悩みはとてもデリケートである為、お子様は本当に自分のムダ毛について深く悩んでいるということを真摯に受け止めてください。

 

そして、ムダ毛処理は、自己流で行うことで余計にムダ毛が濃く太くなる可能性が高いです。

 

その為、子供のムダ毛をキレイにする為のキッズ脱毛を検討すると良いでしょう。

 

キッズ脱毛は、エピレとディオーネで施術を受けることができます。

 

子供が脱毛サロンなんて危険?

欄干に手をつく笑顔のランドセルの少女

 

ムダ毛が気になるからと言って自己処理を行うと肌を傷めてしまう為、オススメできません。

 

その場合は、脱毛サロンに通い、プロにお任せする方が良いと言われています。

 

しかし、未成年でかつまだ小学生といった子供が実際に脱毛を行っても良いものか心配になるのも当然です。

 

数年前からキッズ脱毛を導入する脱毛サロンが増えています。

 

また、最新脱毛器を導入している脱毛サロンも多く、痛みを最小限に抑えながらも効果の高い施術を提供してくれます。

 

痛みの程度については、感じ方に個人差がありますが、子供のムダ毛は毛質も細く、色も薄い為、痛みはほぼ感じないとも言われている為、安心して施術を受けることができます。

 

 

◇療脱毛はNG!?

 

医療脱毛は、脱毛サロンと同様光脱毛を行っています。

 

しかし、医療脱毛は医療用レーザーによる出力の高い設定で脱毛を行う為、痛みが強いと言われています。

 

大人女性も相当痛みに我慢しなければいけない為、子供はまず脱毛施術を受けることはできません。

 

子供の脱毛は、キッズ脱毛を実施している脱毛サロンで施術を受けるようにしましょう。

 

 

◇年齢によって脱毛部位が異なる

 

子供は成長により体毛も目立ち始めます。

 

生理が始まる10~12歳頃になると、デリケートゾーンのアンダーヘアやワキなどの毛も生え始める為、この頃から顕著にムダ毛に対する悩みが増えてくると言われています。

 

特に気になり出すのは、両ひじ下や両ひざ下、ワキではないでしょうか。

 

 

◇小学生のキッズ脱毛の脱毛部位って?

 

キッズ脱毛を受ける際は、気になる部位だけの脱毛に留めるようにしましょう。

 

小学生が施術を受けることができるキッズ脱毛には、全身脱毛コースの設定のある脱毛サロンもあります。

 

しかし、成長過程の中で再びムダ毛が再生する可能性が高いことから、小学生のうちの脱毛は、気になる部位だけの脱毛にしておきましょう。

 

キッズ脱毛を行っておくことで、将来に渡って再生するムダ毛を少なく、そして目立ちにくくさせることができます。

 

まとめ

笑顔の少女と母親のイラスト

 

子供のムダ毛は真摯に受け止め対策を講じましょう

 

ムダ毛に悩む子供達は想像以上に多く、親に内緒で自己処理をしているという子供も多いです。

 

その為、お子様がムダ毛に悩んでいることを察知した場合は、早急に声をかけてあげてください。

 

そして、一緒に良い解決策を考えるようにしましょう。

 

ムダ毛の自己処理はできるだけ避け、可能な限りキッズ脱毛を行う脱毛サロンに通うようにしましょう。

 

キッズ脱毛を受ける際は、大人女性に使用するものと同じ脱毛器を使用することになりますが、子供のムダ毛はとても細く、色も薄い為、光脱毛を行う際に黒いものに過剰反応しない為、チクチクとした痛みはほぼないとも言われています。

 

とは言え、キッズ脱毛に不安を感じる親御さんも多く、その場合は、各脱毛サロンが開催しているキッズ脱毛のお試しプランやキャンペーンなどを確認し、まずはお試しから始めてみると良いでしょう。

 

今一番大切なことは、お子様のムダ毛の悩みをなくすことなのです。

 

キッズ脱毛おススメサロンの詳細はこちら