家庭用脱毛器が子供も使用していい?

寝ころぶ少女

 

脱毛サロンに通うには、日時を決めて脱毛に通うことになります。

 

しかし、定期的に脱毛に通いたいものの、習い事などで時間が取れずに脱毛サロンに通うことができなかったり、施術当日に体調不良のため、毛周期に合わせた脱毛ができなかったりといったことは多々あります。

 

しかし、そんな中でも家庭用脱毛器で子供の脱毛ができれば、脱毛サロンに通うことなく脱毛ができますよね。

 

ここでは、脱毛サロンではなく、自宅で自己処理を行う際に家庭用脱毛器を子供にも使用して良いかについて調査してみました。

 

家庭用脱毛器は子供の肌に使用しても大丈夫?

海辺の両親と母親

 

家庭用脱毛器と言えば、今やかなり多くのご家庭で一台所有しているという時代でもあります。

 

しかし、大人の女性に使用するにしても、子供の肌にも使用しても良いものか分からない・・・という方も多いのではないでしょうか?

 

家庭用脱毛器は一台あればとても便利なもので、いつでも好きな時に使用することができるので、子供にも使用できたら・・・と思う親も少なくありません。

 

もし家庭用脱毛器を子供に使用することができるとすれば、どのような点に注意すべきか、また危険性はあるのでしょうか?

 

脱毛効果の問題はあるものの年齢制限は特になし

本を読み聞かす母親と少女

 

脱毛サロンで脱毛施術を受けることができれば、本当はツルツル肌になるのに!などと思う方も多いと思いますが、子供のムダ毛は成長とともに再度ムダ毛が再生してしまう為、脱毛サロンに通って脱毛を行うことを躊躇する親も少なくありません。

 

そんな時、自宅に家庭用脱毛器があれば、消耗品となるカートリッジの交換だけで半永久的に使用することができる為、とても経済的であると言えます。

 

また、親子で使用できたり、家族の中でみんなで使用することができる為、コストはリーズナブルであると言えます。

 

家庭用脱毛器は使用する際、年齢制限はなく、実際には何歳でも使用することができるのです。

 

しかし、選択する家庭用脱毛器によっては、子供の使用は控える旨、注意書きがなされていることがある為、商品を子供に使用するために購入する場合は、事前に商品の使用可能年齢を、メーカー等に問い合わせしておくと良いでしょう。

 

家庭用脱毛器を使用する際も、脱毛サロンに通って脱毛施術を受けるも、キッズ脱毛は、その時の年齢で完全脱毛できても、子供の成長とともに、思春期を迎える頃には、再びムダ毛が再発してしまう可能性が高いです。

 

その点を念頭に置いて家庭用脱毛器を使用するようにしましょう。

 

このことについて理解した上で家庭用脱毛器を使用し、再度ムダ毛が再発しても、その時にまた家庭用脱毛器を使用してムダ毛処理を行うようにしてください。

 

家庭用脱毛器の使用に制限はありません。

 

ムダ毛が再発した際に、再度使用を始めると良いでしょう。

 

家庭用脱毛器を使用することに対する危険性は?

 

家庭用脱毛器とは言え、それは大人が使用するものという認識から、子供が使用する上で何か危険性や注意点があるのでは?と心配する親御さんも多いと思います。

 

脱毛サロンで行う脱毛施術も、家庭用脱毛器を使用した脱毛施術も、ムダ毛を処理するという仕組みは同じです。

 

ムダ毛処理を行いたい部位に光を照射し、毛根にダメージを与え、熱でムダ毛の根本を破壊する方法です。

 

また、脱毛サロンで施術してくれるスタッフの方は特別医療的な知識を保持していることはなく、家庭用脱毛器を使用する私達と何ら変わりないのです。

 

そう考えると、更に安全性を考慮している家庭用脱毛器を使用する方が、子供の肌にはとても安全であると言えますね。

 

結局は家庭用脱毛器で脱毛しても良いか!?

森の中の少年少女

 

実際には、脱毛サロンに通うことなく、自宅で簡単に家庭用脱毛器を使用した脱毛を行うことができます。

 

特に、キッズ脱毛ともなれば、家庭用脱毛器で十分なのでは!?と感じる親御さんも多いです。

 

確かに、家庭用脱毛器の中には、性能が優れたものも販売されていることから、脱毛サロンと同等の脱毛効果を得ることができるものもあります。

 

しかし、脱毛サロンで使用する脱毛器と比較すると出力が低い為、本当に確実な効果を得るのは難しいとも言われています。

 

また、家庭用脱毛器は使用する種類によっては、交換カートリッジの費用が高くつく場合がある為、思いの他費用が嵩むといったことがあるようです。

 

それだけではありません。

 

家庭用脱毛器を購入しても、使用方法が分からないことでムダ毛処理ができなかったり、使用することはできても、自分の手が届かない部位は誰かに手伝ってもらわなければならないなど、本当に家庭用脱毛器が優れているかが分からなくなることもあります。

 

このように、家庭用脱毛器を使用するにあたっては、様々な問題点もあり、100%オススメできるとも言い切れません。

 

その為、例え小学生という年齢であっても、確実な脱毛効果を得る為には、やはり、キッズ脱毛を行う脱毛サロンに通うことがオススメです。

 

家庭用脱毛器を子供に使用する際の注意点は?

 

家庭用脱毛器を子供に使用する場合は、必ず保護者が使用確認できる状況で使うようにしましょう。

 

光の出力調整が可能な脱毛器の場合は、特に性能の良いものであれば、一番強い出力は脱毛サロンで施術を受けることと同等の効果となる製品もある為、火傷等の恐れもあり注意が必要です。

 

また、ほくろなどのある部分に誤って照射してしまうと火傷や炎症の危険性が高くなる為、必ず保護者が使用確認しながら利用するようにしましょう。

 

まとめ

母親と少女

 

家庭用脱毛器が本当に必要か親子で話し合うこと

 

ムダ毛を気にする年齢になった小学生のお子様が増える中で、そのムダ毛処理を手軽に行おうと家庭用脱毛器を検討した際は、本当にそのものが必要であるかを今一度しっかりとお子様とともによく話し合うことが大切です。

 

どうしても必要性を感じるという結論の場合は、しっかりと取扱説明書を確認し、安全に使用するようにしましょう。

 

キッズ脱毛おススメサロンの詳細はこちら